ブログ

6月で着納めの着物と帯たち②/大阪の着付け教室きものたまより

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

 

今日で6月もおしまいですね。

 

めちゃくちゃ早いです!!

 

そして今日で単衣の着物と帯とも

一旦お別れ。

 

そんな今月で一旦着納めのコーデ

をご紹介します。

 

 

 

しじら織りの木綿着物に

単衣仕立ての帯を締めたコーデ。

 

 

 

 

しじらは初夏の着物という感じですね。

 

7月入ってからも

もしかしたら袖を通すかもです。

 

 

 

 

菊尽くしの単衣の帯。

 

次は重陽の節句の時に締めようかな。

 

 

 

 

重陽の節句は9月9日前後なのですが

いつもこれを境に夏着物は着納めにしています。

 

 

 

 

前回にもご紹介した保多織りの木綿着物。

 

薄手で柔らかいこの着物は

すこし暑いと感じる春~初夏に大活躍でした。

 

もう綺麗にお洗濯して仕舞っています。

 

 

 

 

帯は絽の綴れ帯。

 

これは9月いっぱいまで締めることができます。

 

 

 

 

硬めの帯なので綺麗なお太鼓ができます。

 

・・・といいつつ下線がしわに。

 

 

 

 

まぁこれも味ということで。

 

 

着付け教室きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

 

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

 

手ぶらで1デイ体験レッスン

 

無料のメールマガジン

「着物を日常に取り入れてワンランク上の

美を手に入れる7つのヒント」も配信中。

ご登録はこちらから

https://tamayori.com/lp/

 

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込み・お問い合わせフォーム

大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です