ブログ

そろそろ浴衣のシーズンですね/大阪の着付け教室きものたまより

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

 

そろそろ浴衣のシーズンですね。

 

大阪では6月30日の愛染さんのお祭

から浴衣の着始めと言われています。

 

他の地域はどうなんでしょうか?

知ってます?

 

きっと夏祭りが始まるくらいから

着始めだと思います。

 

今年は3月から浴衣のレッスンがあり

レッスンではフライングで浴衣を着ております。

 

 

 

 

謎の葉っぱ柄の注染の浴衣です。

 

わたしは紺が致命的に似合わないのですが

これくらいの青ならかろうじてOKです。

 

 

 

 

この植物。

ほんと何なんだろう。

知りたいのですがわかりません 泣

 

 

 

 

半幅帯は博多織。

 

江戸娘という名前の結び方です。

 

お生徒さんからのリクエストで

レッスンでお伝えしました^^

 

 

 

 

後姿は衣紋を抜き過ぎました~。

 

レッスンで何回も帯を締めては

解いたので少々崩れており失礼いたします。

 

浴衣は着物よりも衣紋は詰め気味がいいですね。

 

 

 

 

こちらは紫陽花柄の浴衣。

 

 

 

 

帯はアラベスク柄の博多帯です。

 

正絹の博多織りの小袋帯

(袋仕立ての半幅帯のこと)

が一番結びやすくておすすめです。

 

 

 

 

うん。衣紋はこの程度がいいですね。

 

首からこぶし1個分が目安です。

 

 

 

 

帯は文庫結びに。

 

羽根を大きく取り

両サイドを垂らすと大人っぽくなります。

 

逆に羽根は小さくすると若々しくなりますよ。

 

 

着付け教室きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

 

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

 

手ぶらで1デイ体験レッスン

 

無料のメールマガジン

「着物を日常に取り入れてワンランク上の

美を手に入れる7つのヒント」も配信中。

ご登録はこちらから

https://tamayori.com/lp/

 

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込み・お問い合わせフォーム

大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です