ブログ

わたしの秋の着物一枚に帯三本/大阪の着付け教室きものたまより

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

どんな不器用さんでも

美しい着姿をお約束する

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

 

 

 

今日は一枚の着物に

 

3パターン違う帯を合わせたコーデを

 

ご紹介します。

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

これは着物の生地のアップです。

 

オレンジ色のバラがで

 

なんとなく秋薔薇なイメージ。

 

 

なので秋によく袖をとおします。

 

昔から

 

「着物一枚に帯三本」

 

とよく言われます。

 

 

「着物一枚に帯を三本代えると

 

印象が変わって楽しめるよ」

 

という意味だと思います。

 

 

着物三枚に帯一本でもいいんじゃない?

 

と個人的には思いますが・・・

 

 

この着物よく袖を通すので今回

 

3パターンの帯を合わせたので

 

わたしの「着物一枚に帯三本」

 

ご紹介しますね。

 

 

 

 

IMG_4655.JPG

 

 

 

まずは錦糸たっぷりのアンティーク名古屋帯。

 

 

この着物はお袖が56cmとやや長め

 

なのでノスタルジックなアンティーク帯

 

との相性もいいかんじです。

 

 

 

 

IMG_4596.JPG

 

 

短めの帯なので一重太鼓に。

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

こちらは現代物の名古屋帯。

 

帯揚げ帯締めは偶然にも前回と

 

全く同じでした。

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

こちらも一重太鼓です。

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

 

こちらは洒落袋帯を結んでいます。

 

洒落袋帯や袋帯は二周目の

 

帯幅を少し広げて巻きます。

 

 

なので名古屋帯よりも帯幅が広いです。

 

 

偶然ですが帯揚げは全部紫を合わせてますね・・・。

 

 

なんでだろ・・・マイブームなのだろうか。

 

 

 

IMG_4442.JPG

 

 

 

二重太鼓で。

 

鳩の柄が見えてますね。

 

 

着付け教室きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

 

手ぶらで1デイ体験レッスン

 

 

大阪京橋の
マンツーマン着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込み・お問い合わせフォーム

大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

JR京橋駅から徒歩5分
京阪京橋駅から徒歩8分
大阪ビジネスパーク駅から徒歩10分

 

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です