お生徒様の着姿

Tさんおさらい月1回コース(2019年7月~9月)

単衣と夏着物とマイサイズの着物

単衣と夏着物とマイサイズの着物

おさらい月1回コースに通われているTさんのレッスンレポです。
Tさんは基本コース、浴衣コース、礼装4回コースを修了されましたが、忘れないようにと月1回のペースでおさらいコースに通われていらっしゃいます。
今回は2019年7月~9月の着姿をご紹介します。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

おさらいコース2019年7月

おさらい月1回コースに通ってくださっているTさん。

今回は単衣のお着物をお持ちくださいました。
大島紬ですね。
グレーブルーの市松模様のシックなお着物です。

ポイント柄の名古屋帯を結びました。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

絽綴れの名古屋帯で一重太鼓

絽綴れの名古屋帯です。
夏の帯ですね。

大きい柄行きなので帯山から柄が出るように結んでいただきました。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

衣紋の抜き具合が◎

ボブスタイルなので、衣紋は抜き気味で肌が見えるように。

大島紬はしわが取りにくい生地です。
これくらいの背中のしわは目をつぶってもOKだと思います。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

おさらい月1回コース2019年8月

夏真っ最中ということでお家にある夏着物をお持ちくださいました。

可愛い白地のお着物ですね~!
夏着物は数も少ないですし、可愛い柄行きの物を探すのに苦労しますが、このお着物は帯ともよく合っていていいですね♡

単衣と夏着物とマイサイズの着物

帯は前回の復習を

帯は今回も前回の復習を。

柄の位置もいい感じです。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

裾合わせもいい感じ

裾合わせが裾つぼまりになっていてほっそりと見えますね。

裾の高さも床スレスレの長目でエレガントです。

身幅が狭めのお着物でしたが、綺麗にお召しになられました。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

おさらい月1回コース2019年9月

今回は誂えられたシルックのお着物をお持ちくださいました。

春のレッスンの時に
「9月末に改まった席に着物で出席するのに新しく着物を新調しようと思っているんです。どんなものが良いでしょうか」とご相談受けていました。

「9月末なら単衣で、お手入れしやすいようにシルックはいかがでしょうか。改まった席なら色無地、付け下げ、訪問着がいいですね。」とおすすめさせていただきました。

自分サイズのお着物をお召しになられて「自分サイズがこんなに着やすいなんて!」と驚かれていらっしゃいました。

いつもよりおはしょりもしっかり出ていて綺麗にお召しです。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

帯は袋帯の二重太鼓

帯は袋帯の二重太鼓に結ばれました。

夏の袋帯とどちらが良いかと悩まれましたが、9月末ということでもう普通の袋帯でも時期的に大丈夫だろうということで以前からお持ちのこの帯を合わせられました。

お着物と色合いも合っていてとても素敵だと思います。

長さもたっぷりあるので綺麗な形の正方形の二重太鼓に仕上がりましたね。

単衣と夏着物とマイサイズの着物

後ろ姿も◎

後ろ姿も綺麗ですね!
サイズもピッタリなので下半身の背中心も真ん中に来ています。

「これからは今まで持っているお着物をお直ししたり、新調したりしてマイサイズの着物ばかりになりそう~!」
とおっしゃっておられました。

お生徒様の着姿一覧

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です