ブログ

バチ衿を広衿に仕立て直し【大阪京橋の個人着付け教室きものたまより】

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

2019年1月15日(火)

~バチ衿から広衿に仕立て直し~

 

こんにちは。

大阪京橋のマンツーマン個人着付け教室

きものたまよりの堤千草です。

 

最近、バチ衿仕立てだった着物を

広衿に仕立て直ししました。

 

 

 

 

バチ衿とはもう半分に折って

仕立てがしてある着物の衿のことです。

 

着物を着るときに折り上げずに着ることが

できるので簡単に着付けができるのですが

衿の細さによっては半衿がどんどん

広がってくるということも。

 

実はこの着物もそんな感じだったんです。

 

 

 

 

着物をお直ししてくれる悉皆屋さんに

衿裏と着物を送ります。

 

衿裏は悉皆屋さんの方で用意して

くださって付けてくれたりもしますが

自分で事前に購入して同梱する方が

安く上がります。

(八掛や胴裏を交換する時も同じくです)

 

 

 

 

一か月ほどで広衿仕立てになって

納品されました。

 

 

 

 

これで衿の着崩れもなくなりました^^

 

今回お願いした悉皆屋さんは

京都の宇治にあるきものお直し工房わせん

さんです。

 

実はきものたまよりのお生徒さんが

「こちらのお店安くていいですよ」と

教えてくださったお店なんです。

 

それからはこんな風に仕立て直しを

お願いしています。

 

きものお直し工房わせん

http://wasen.p-kit.com/

 

注文のフォームには衿の仕立て直しの

項目はないのですが項目の一番最後の

「その他の加工」のところをチェックして

メッセージ欄にバチ衿から広衿に仕立て直し

をお願いしたい旨を記入するとよいです。

 

仕立て直し代の料金は5000円(税別)

往復の送料と衿裏代とお直し代

すべて合わせて7500円ほどでした。

 

結構かかるなという印象かもしれませんが

これでお気に入りの着物の衿崩れが

なくなると考えたら安いものです。

 

仕立て直しをしてとても快適になりました。

 

楽天でもお直ししてくれるお店が

ありました。

こちらの方が今は少しお安いです。

 

https://item.rakuten.co.jp/kimononokoto/na-batierikara-h/

 

 

●近日中のレッスン空き状況

17日(木)10時・13時・15時半

18日(金)おやすみ

19日(土)満席

20日(日)10時

21日(月)13時・15時半・18時以降

22日(火)10時または18時以降

23日(水)おやすみ

 

以降はHPの空き状況からご確認ください。

 

大阪京橋のマンツーマン個人着付け教室

きものたまよりでは

随時新規のお生徒さんを募集しております

 

手ぶらで受講できる体験レッスンも

ございますのでぜひお越しくださいね!

 

手ぶらで1デイ体験レッスン

 

大阪京橋の
マンツーマン個人着付け教室 きものたまより

レッスンメニュー

レッスン空き状況

お申込はこちらをクリック
大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です