ブログ

菊尽くしの単衣の帯を締めて/大阪の着付け教室きものたまより

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

どんな不器用さんでも綺麗な着姿を

 

お約束する

 

 

大阪京橋のマンツーマン着付け教室

 

きものたまよりの堤千草です。

 

 

 

 

 

IMG_3266.JPG

 

 

 

 

重陽の節句の翌日に着たコーデ。

 

前日に迷って締めなかった菊柄の

 

単衣仕立ての帯を締めて。

 

 

お着物は単衣の紬です。

 

 

 

 

 

IMG_3265.JPG

 

 

 

 

うしろはポイント柄になっている

 

菊柄の帯。

 

 

 

ポイント柄は柄が主役になりますので

 

より綺麗に見せてあげるように

 

一重太鼓に結びます。

 

 

 

一重太鼓は正方形なのでちょうど

 

額縁のようになります。

 

 

 

 

 

SubstandardFullSizeRender.jpg

 

 

 

お着物の生地のアップはこんな感じ。

 

ふしが結構ある紬です。

 

 

 

SubstandardFullSizeRender.jpg

 

 

 

 

帯の柄は更紗の菊柄。

 

更紗はバティックともいわれ

 

東南アジアから伝わった柄です。

 

 

 

 

 

 

SubstandardFullSizeRender.jpg

 

 

 

 

よく見ると地の模様も菊なのです。

 

 

なかなか手の込んであるお洒落な帯

 

 

 

この帯はまだきもの初心者の頃に

 

購入したものなのですが

 

あの時の自分に

 

 

「いいの買ったね」

 

 

と褒めてあげたいです。

 

 

 

 

 

 

●大阪京橋のマンツーマン着付け教室 きものたまよりの着付けレッスン●

最新レッスン空き状況

手ぶらで1デイ体験レッスン

基本コース

不器用さん・練習嫌いさんのための着付け基本コース 

礼装コース

浴衣&半幅帯コース

着せ付けレッスン

ポイントレッスン・おさらいレッスン

お申し込み・お問い合わせフォーム
090-1133-3614  

堤千草
大阪市城東区鴫野西1-2-31竹内方

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です