ブログ

着物でお出掛けの時の真冬コーデ/大阪の着付け教室きものたまより

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

大阪京橋のマンツーマン着付け教室きものたまよりの堤千草です。

ある日のレッスンコーデとお出かけの時のコーデについてつづります。

IMG_3593.JPG

この日は建築柄の小紋に、スワトウ刺繍が織り込まれた塩瀬の名古屋帯で。

こちらの小紋は、東三国のはきものきもの弥生さんいただきました。

帯は、吹田の小夏さん。

IMG_3592.JPG

この建物柄の着物は柄が洋風なので、帯も洋風な感じのものを合わせるとしっくりきます。

なのでこの組み合わせは鉄板コーデなのです。

IMG_3059.JPG

この日はとっても寒い日だったので、ツイードのコートを着て。

首巻はフォックス。

コートはオークションで、首巻ははきものきもの弥生さんです。

IMG_3060.JPG

肘まである超ロングのベルベットの手袋。

冬の着物でのおでかけには、これが必須
これさえあれば、腕は寒くない

ウール素材のコート・首巻・ロング手袋は冬の三種の神器です

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です