ブログ

着物にもピッタリな和カフェつぎねさんへ

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

こんにちは。
大阪京橋のマンツーマン個人着付け教室きものたまよりの堤千草です。

先日、お友達に誘われてとあるディープなところにある和カフェに行ってきました。


和菓子屋の浪芳庵さんの「つぎね」という名前の和カフェです。

場所はなんばパークスから大国町方面にしばらく歩いたところにあります。

周りは結構工場が多くてなかなかのディープスポットにぽつんと佇んでいます。


こちらなかなかお庭が素敵でこういうテラス席もあります。

中に入ってしまうととても静かで
宇治にある中村藤吉さんのようなかんじで

「え?ここほんまに大阪のディープスポットかいな?」

となります。


わたしは名物(多分)の炙りみたらしをいただきました。


お茶も急須に自分で茶葉とお湯入れて湯呑に注ぎます。

お茶は一保堂さんの玄米茶。

表でも販売されていたので、こちらのお茶はすべて一保堂さんのもののようです。

やっぱりお茶は一保堂さんが美味しいですよね。


お友達は生菓子にお抹茶のセットで。

中の内装のお写真を撮らなかったのですが、中もなかなか落ち着いた雰囲気でとても素敵でした。

お着物もとても似合う和カフェだと思うのでおすすめのお着物でお出掛けスポットです。

そろそろ袷の着物を着て外出しても
汗もかかず過ごしやすいのではないでしょうか。

まだ羽織物がショールくらいでいいくらいの今の時期に着物初心者さんはぜひ着物でお出掛けデビューなさってください。

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です