ブログ

わたしの着付けの原点・ゆる体操を10年ぶりに再開させました

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

こんにちは。

大阪京橋のマンツーマン個人着付け教室きものたまよりの堤千草です。

ゆる体操・・・ご存知ですか?

結構マイナーなのかわたしのFacebookの友人の中でもご存知の方はお一人でした。

実はわたしが着物を着始めた原点となったものなんです!

20代前半の時に卵巣嚢腫になり

それから身体のケアのことを考えるようになりました。

特に子宮や若い時は痛みがひどかった生理のことなど調べていくうちに

月経血コントロールというものを知り

そこから月経血コントロールをするには

ゆる体操がいいというのを知り本を買ってみて実践していました。

それがこちらの本です。

身体をさすったり、ゆすったり、

身体の色んな部分を意識しながら深呼吸したり

とにかく気持ちよくて

身体は解れるけど、インナーマッスルが鍛えられるようで

月経血コントロールが少しだけできるようになっていました。

でもさぼるとすぐ元に戻りました(^-^;

元に戻っためんどくさがり屋のわたしは10年程やっていなかったのですが

今読んでいる本に

「最高のパフォーマンスはリラックスの中から生み出される」

と書いてあってなるほどな~となり

リラックスと言えばゆる体操やん!

と思いつき数日前から朝と夜寝る前にしています。

時間にすると5分~10分程度かな?

身体がとにかくゆるむので入眠もスムーズなような気がします。

(めっちゃ昼寝した日でも 笑)

で、そうそう、なんでゆる体操が私の着物着付けの原点かというと・・・

ゆる体操の本に着物を着ることがおすすめされていたんです。

着物を着ているだけで身体にいいんだ~

と思ったわたしはすぐに着付けを習い始めたのでありました。

単純というか行動が速いというか・・・

この本の巻末にも浴衣と着物の着方も載っていたので

それを見て最初は浴衣を着てみましたが

見事にぐずぐずだったので教室に通った次第です(笑)

ㅤㅤ

身体がこわばりやすくて、リラックスできない~

という方にとってもおすすめの体操です。

これからはさぼらず毎日の習慣にしていきます(*´ω`)

大阪京橋のマンツーマン個人着付け教室
きものたまより
堤千草
https://tamayori.com/

大阪着物着付け教室講師堤千草

堤 千草

20代前半の頃に実家の箪笥に眠っている祖母や母の着物を着てみたいと思ったのがきっかけで着付けを習い始めました。
毎日着物で生活してみたい、わかりやすい着付けを伝えていきたいと思い、着付け講師の道へ。

マンツーマンならではの、その方に合わせたペースのレッスンで、短期間で綺麗に着物を着ることができるようになるとお生徒さんから好評をいただいております。

プロフィール詳細

  • ツイートする
  • シェアする
  • はてなブックマーク

関連記事

おすすめレッスン

インスタグラム

Instagramでは最新のお生徒さまの着姿を随時更新中です